Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
RECOMMEND
<< グータリアンの愉快な仲間たち【その六】 | main | Gootarianの愉快な仲間たち【その六】 >>
Gootarianの愉快な仲間たち【その六】
category: Guesthouse&CafeBar | author: gootarian 作家
0

     

     Sophieは、顔には似合わず十代のころから酒・タバコをたしなんでたヤンチャ娘である。温泉に行こうという話になったが、口癖の「えーと、えーと」と何か言いたさそうである。そして、いきなり、パンツの腰の部分を下げた。そこには、まあ美しいタトゥーが入ってた。

     しかし、吾輩はSophieと何とか温泉旅行をしたいとの一心で阿蘇方面のタトゥーOKの温泉をさがしだし行くことにこぎ着けた。勿論、吾輩のママも一緒である。

     翌日の朝から、出発し阿蘇ぼうの里、阿蘇火口(ここでも、阿蘇の噴火にあわせ喫煙パフォーマンス披露)そして、昼飯を食って目指すタトゥーOK温泉に行った。

     しかし、そこは改装工事中で閉店であった。OH!My Goooood!

    comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑






    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH